インプラントの治療とは?

インプラントの効果

・食べ物が入れ歯より美味しく食べられます。
・噛み合せがよくなり、仕事やスポーツでパワーアップできます。
・しっかりと噛むことによって、肥満防止や成人病防止ができます。また、老化防止に効果のあるパロチンという成分分泌を促します。
・自分の歯と同じ感覚で噛むことができます。

歯の抜けたところにインプラント(人工歯根)を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療です。

インプラント治療の流れ

Q & A

どのような人に適していますか?
自然に近い歯をお望みの方、入れ歯に不自由を感じている方に、おすすめします。
ただし、心臓病や糖尿病などの持病の方、妊娠中の方、あごの骨の状態が良くない方は治療できないことがあります。

治療時間は・期間は?
インプラントの種類や診療内容によって異なりますが、時間は30〜120分。期間は2〜6ヶ月ぐらいかかります。

治療の費用は?
現在は、残念ながら保険制度は使えません。自由診療(自費)です。なお、治療の本数や内容によって異なります。

Q1
A



Q2
A


Q3
A

入れ歯では再現することのできなかった噛むことの“満足感”をインプラント治療によって取り戻すことができます。
それはあなたの健康を、生活を、心を豊かにします!

従来の治療

義歯=入れ歯

[デメリット]
・あごの骨がやせてきます。
・健康な歯に負担がかかります。
・異物感があります。
[メリット]
・健康保険が適応になります。





ブリッジ

[デメリット]
・両側の健康な歯を削らなくてはなりません。
・歯が抜けた所の骨がやせることもあります。。
・残っている歯だけで、噛む力を支えなければなりません。
・残った歯に負担がかかります。
[メリット]
・健康保険が適応になります(歯のない状態によっては適応にならないことがあります)。)


インプラント

Copyright (c) 2006 Orient dental clinic. All rights reserved.