デンタル・アロマセラピー

デンタル・アロマセラピーの効果

アロマオイルの力で歯周病菌・虫歯菌を殺菌・抑制します
マッサージにより歯ぐきにおける毛細血管の血液循環を促します
アロマの香りによりリラクゼーション効果を促します


デンタル・アロマセラピーの有効的な方法

@アロマオイル(デンタルK)やハーブ入り歯磨き粉(ブレスクラブ)を指の腹につけて、歯ぐきをマッサージする。
Aハーブ入り歯磨き剤(ブレスクラブ)を用いてブラッシングする、歯磨き粉にアロマオイル(デンタルK)1〜2滴落としてブラッシングする。
B義歯の洗浄にハーブ入り歯磨き剤(ブレスクラブ)を使う。

*砂糖を加えた環境下では、各種口腔内細菌を抑制することができなかったことにより、従来の歯科治療にアロマセラピーを導入するときには、歯石取りが徹底して行われている状態から始めるべきであることが大切だと確認されています。
ブレスクラブに配合されている天然ハーブ類(ティートリー、ラベンダー、ユーカリラジアータ、ローズマリー)は、歯周病菌や虫歯菌を抑制殺菌してくれます。
研磨剤が入っていないので、歯に優しく、つるつる感も長続きします。歯だけでなく入れ歯や床矯正装置のお手入れにも使えるので、子供から大人までご家族みなさま安心して有効に活用できます。

消炎作用のある「グリチルリチン酸ジカリウム」、血行促進作用のある「酢酸dl-α-トコフェロール」、殺菌作用のある「イソプロピルメチルフェノール」の3剤が主剤として配合されています。合成界面活性剤フリーのため、口内炎、ドライマウスの方でも安心して使用できます。泡立ちは少量ですが、使用後のさっぱり感は抜群です。

¥900
ブレスクラブ<ハーブエッセンス配合歯磨剤>
ハーブの抗菌作用を最大限に生かした歯磨剤
成分:ティートリー、ユーカリラジアータ、ラベンダー、ローズマリーの精油

[今まで報告されている効果]
・歯肉が活性化するために健康色(ピンク色)になり艶がでてくる。
・睡眠不足、オーバーワーク、風邪をひいた時、歯が浮いたり、歯ぐきが腫れやすい部位が使用を続けていくうちに気にならなくなる。
・止血能力が増し、強い殺菌能力により化膿が少なくなる。
・知覚過敏の減少、あるいは消失。
・口臭の予防、起床時のネバネバ感の消失、歯肉メラニン色素の希薄化。
・口のまわりの筋肉をリラックスさせることにより肩の力が抜ける。

¥2100
スポイド瓶(10ml)

デンタルK(ティートリーブレンド)<歯肉マッサージローション>
歯周病菌抑制効果のあるブレンド・アロマオイル

天然アロマオイルを使い、お口の中のケアをしていく全く新しい歯科です。

Copyright (c) 2006 Orient dental clinic. All rights reserved.